CATEGORY

システム開発

QRコード システム

決済 資料 伝達に使えるQRコード! スマホで簡単!やりとり 高速化 QRコードの便利さは、多くの方がすでに感づいていると思います。PayPayなど、QRコードを用いた決済サービスが、たくさん登場しているからです。また、QRコードは、こういった決済以外にも、物流などでも、倉庫内の管理などで利用されるケースが増加しています。QRコードは、スマホで、だれでも簡単に読み込めるため、便利だからですね。高い […]

ヘルプデスク システム

FAQ & お問合わせフォーム セット CMS 履歴管理 に 問い合わせ先の部署管理も ネットショップだけではなく、さまざまなサービスを提供している企業様、メーカー様におすすめなのが、今回ご紹介する、ヘルプデスクシステムです。 コロナによって、ネットでの業務流通が増えました。また、その業務も、リモートで行うことが増え、なかなか社内連携が取りにくいケースが増えてきていま す。特に、最近、多く […]

業務システム 開発 運用

デジタル化 で 業務効率を改善!課題発見や工夫で仕事を高速化 業務システムは、デジタルトランスフォーメーション(DX)が叫ばれる世の中で、とても重要なシステムです。なぜなら、業務システムを開発することで、いろいろな改善がされるからです。 業務システムを開発するメリットは、主に以下になります。 業務の簡易化、単純化 業務内容の可視化 ミスを減らせる 業務時間の削減 といった、4つのことがあります。 […]

月額決済システム 導入

会費など月額課金のできる決済システム 年会費などの課金にも対応可能 クレジットカード決済で月額継続決済! 今や、ECサイトは、さまざまなwebサイトで導入されています。ただ、ECサイトの場合は、ビジネスモデルとして、モノを持っていることが、基本重要となってきます。しかし、モノではなく、サービスを販売している場合、月額課金サービ スとして販売しないと、なかなかビジネスとしては成立しにくいのが現状です […]

LINE で 診断コンテンツ

LINEだから、簡単に学べるコンテンツ アンケートや横型画像UIでUX体験強化 お友達登録促進で圧倒的なリーチ力へ管理画面提供で、コンテンツ登録をリアルタイムに! LINE、使っていますか?今や、日本国内で、月間8,600万人 ※2020年9月時点(参考:LINE for Business https://www.linebiz.com/jp/)が活用するLINEアプリ。 告知媒体として使わない手 […]

クラウドファンディング サイト制作

ECではなく、ファンの応援でプロジェクトを作れる SNSを活用して、告知 集客して、ビジネスを拡大 ファンの満足度をあげるコンテンツの販売へ 自社ビジネスを円滑に!クラウドファンディングサイトを追加 動画やセミナーなど、デジタル販売とも相性のいいサービス アイデアを、ビジネスにする。これは難しいことです。どんなに優れたアイデアでも、お金に変えるのは、すぐにはできません。 しかし、クラウドファンディ […]

サーバ移行 インフラ環境整備

月額費用のコスト削減へセキュリティ強化+性能改善 DX体験強化。コスト削減し拡張性も改善 webサイト移行、webシステム、CMSの移行もサポート可能 デジタルトランスフォーメーションの実施、強化は、各企業急務になっています。 簡単に言えば 業務のオンライン化 ですが、ECサイト構築、リモート環境での営業、インサイドセールスの体制化、広告のデジタル化、といった課題になるようなことが目白押しです。 […]

介護施設向け 業務報告システム

業務効率アップへ!1度の入力でケース記録、連絡帳に転記可能 クラウド型でスマホ、タブレットから現場での入力も可能 以前の実地指導 確認も簡単で便利 介護・福祉業界で、重要な「記録」。それゆえ、業務報告、ケース記録、申し送りノート、ケアマネ報告書、連絡帳。さまざまな記録対象のドキュメントが存在します。しかし、現実問題、介護をしながら、複数のドキュメントを作るのは、作業効率も悪化しますし、ミスが発生す […]

新卒採用サイトCMS

コンテンツマーケティングでSEO効果をあげるなら、新卒採用サイトCMS 新卒の新入社員が作れる生の採用コンテンツで優秀な人材を獲得 新卒採用サイトは、今や多くの企業で導入をしています。そして、確実に採用効率の向上、より企業への理解を高めて入ってくる新卒の獲得に効果を出しています。ただ、インパクトやSTORY、動画での表現も多くの企業で導入されているので、結果的に、かつてほど、新卒採用サイト自体の効 […]

webカタログ、カタログシステム開発

SEO対策に有効なカタログのweb化。webカタログで問い合わせ数アップへ! まだカタログがない場合なら、タブレットカタログの展開も可能 カタログといえばビジネス、営業においての必須ツールですよね。売上に直結するビジネスツールです。そんなカタログをweb化することで、問い合わせ数や受注を増やしていきませんか?カタログと一言でいっても、webページにすることで、検索エンジンで見つけられる可能性もアッ […]

pagetop