リスティング広告 ディスプレイ広告で集客


Google広告で簡単に御社求人情報をPR

リスティング広告Google広告で、御社採用、求人情報を露出しませんか?大手求人サイト、ポータルサイトも集客で行っているGoogleのリスティング広告、ディスプレイ広告を活用して、応募促進してみませんか?

求人情報はindeedやengageなど、簡易的な採用サイトによって、情報露出を行うケースも多くなってきています。その際の掲載されている情報は、テキストによる説明情報がメインです。しかし、採用サイトをお持ちの企業様が圧倒的に多い現状ですので、採用サイトの露出を強化していきませんか?

そもそも、求人情報は、indeedなどを見ても、わかるとおり、意外と、テキスト情報がメインとなります。そうなると、情報網羅性の高い、自社サイトを活用して、そこへのwebからの誘導を増やしていく方法もありですよね。

Google広告であれば、ユーザーの興味関心から、PUSHのように、バナー、動画などの広告を配信できるディスプレイ広告がありますので、露出量を増やしていくのであれば、このGoogle広告のディスプレイキャンペーンを活用するのも1つの方法です。

また、自社名やブランドなどで、検索してくるユーザーを求人につなげていく施策として、リスティング広告も重要だと考えています。本来は、御社名やブランド名、サービス名と、求人や採用などのキーワードを掛け合わせて、キーワード検索した場合、御社のサイトが、登場することが望ましいですが、意外と、そうなっていないことも多いことが現実的です。下手をすると、競合他社がTOPに掲載されている求人ポータルサイトなどに誘導がされているケースもあります。そんな状況が起きないためにも、Googleのリスティング広告を活用して、求人情報をPRしていきましょう。

求人分野でのリスティング広告においては、自社名、サービス名、ブランドや、採用、応募、募集、求人といったキーワードや、職種、エリア、仕事概要などのキーワードを掛け合わせて、広告で掲載されるキーワードとしていきます。

Google広告で露出を強化する際に、広告から遷移する採用情報ページにおいても、キーワード内で使用する単語を入れておくことをおすすめしています。ページと広告の相関性を高めることで、より効率的にGoogle広告の運用効果を上げていきたいからです。

一般的に、Googleの検索連動型広告(リスティング広告)の施策は、商品、サービス販売など、マーケティング領域で実施されているケースが多いですが、求人分野でも、Google広告を活用している事例、ケースはございます。まだ、実施していないという企業様、人事ご担当者様、ぜひ1度、ご検討ください。

Google広告の自動入札機能を活用することで、よりよいCPAで、求人応募を獲得できるかもしれませんし、CVは少なくても、精度よく、御社の文化、ターゲットにあった人材の獲得ができるかもしれません。リスティング広告ならではの精度の良さを生かしていくのも1つの方法ですね。採用をマーケティングしていく、リクルートアドテックの分野は、徐々に、大企業だけでなく、中小企業においても普及してきています。

また、Youtube広告を採用で活用するケースもあります。スタッフの仕事内容、イメージを伝えやすい動画。雰囲気や文化は、テキストだけでは、なかなか伝わりにくいもの。しかし、動画などであれば、楽しい様子の表現もしやすいですし、業務におけるイメージもわきやすいと思います。採用は人ですから、人が直接伝える動画を活用できるYoutube広告もおすすめですね。

Googleのリスティング広告、ディスプレイ広告だけでなく、一緒に、Yahooのリスティング広告、ディスプレイ広告を展開してほしい!というご依頼も対応可能です。ユーザーの利用デバイスやサービスの状況によって、本当に、Googleが良いのか、Yahooが良いのか?といった部分も出てきます。そのため、GoogleとYahoo、同時に広告配信してみていただき、そこから、御社の採用活動において、どちらがいいかを見ていただければと思っております。

ちなみに、Google広告のリスティング広告も、ディスプレイ広告も、スマホでの広告掲載は対応しています。なので、スマートフォン用に、採用ページの情報が掲載されている方がより応募、コンバージョンの獲得につながると思います。

Google 採用 広告は、月間の予算やキーワード、広告文、広告バナークリエイティブ、広告遷移先のURLなどを決めていただき、広告配信を行っていきます。広告配信前に、NDA(機密情報保護契約)なども締結して、広告配信を行っていきましょう。クロトなら、webマーケティング、web制作の分野において、10年以上の実績・事例があります。多くの企業様のデジタルマーケティング、コンサルティング、webシステムなどの開発やwebサイト制作を行ってきました。豊富な事例、知見を活かして、御社のデジタル広告の運用、サポートさせていただきます。ご相談、お問い合わせは無料です。お問い合わせフォームに、詳細などをご 記載いただき、お問い合わせくださいませ。

 


Google 採用 広告 実施例

  • 広告設定
  • キーワード策定
  • 広告文作成
  • 広告画像作成
  • 広告動画作成
  • 運用
  • LP作成
  • 採用サイト作成
  • CVタグ作成
  • 広告配信レポート作成
  • Youtube広告の設定

など

※同じような内容で、Yahoo リスティング や ディスプレイ広告も運用可能です


Google 採用 広告 予算設定例

Google で 採用 広告 を行い場合の予算設定例ですが、月額で、リスティング広告(検索エンジン広告)で、30万円、ディスプレイ広告で10万円くらいから始めると、いいと思います。Youtube広告を行う場合は、追加で10万円くらいから行ってもいいと思います。

御社への興味関心をもったユーザーの受け皿となるリスティング広告を設定することで、より、CVにつながりやすい素地を作れます。

ディスプレイキャンペーンを活用することで、より、多くのユーザーへのリーチも可能になります。


Google広告 実績 事例

・地方自治体
・不動産 資格試験
・国立大学 研究機関
・求人広告代理店
・賃貸情報メディア
・コスメ ECサイト
・デジタルデータ販売ECサイト
・生命保険
・損害保険
・火災保険
・ライバー募集
・化粧品ECサイト
・ゴルフ場予約サイト
・外資人材紹介会社
・美容系ポータルサイト
・美容サロンポータルサイト
・ヘアケアECサイト
・大手エンタメ系ポータルサイト
・大手採用情報ポータルサイト
・ヘアケア機材ECサイト
・エンジニアの求人広告
・大手飲食チェーン
・映画ポータルサイト
・オンラインイベント支援
・システム会社 採用情報
・BtoB イベント
・法人 オンラインセミナー
・賃貸不動産サイト
・ビジネスホテル
・弁護士事務所
・司法書士事務所
・女性向け診療所
・歯科医院
・デザイン会社
・大手PCメーカー