2023年7月 の Universal Analytics終了前に


Google アナリティクス 4Google Universal Analytics(UA)、すなわち、旧 Googleアナリティクスは、2023年7月終了予定となっております。その結果、必要となっているのが、Google アナリティクス 4(GA4)への導入、設定、切り替え。

ただ Google アナリティクス 4(GA4) は、旧 Googleアナリティクスとは、概念や考え方が異なり、結構、設定、導入に戸惑う方も多いです。また、旧 Googleアナリティクスでのデータは、どうしておけばいいか?はたまた、旧 Googleアナリティクスも並行して、動かしておきたいけど、どうしたらいいか。といったお悩みも耳にします。そんなときは、クロトにお問い合わせください。Google アナリティクス 4(GA4)の導入支援などをさせていただくことが可能です。すでに、複数のBtoB企業や、大手メーカーなどで、Google アナリティクス 4(GA4)の導入支援もさせていただいております。

Google アナリティクス 4(GA4)は、Googleが、公式ホームページにて、以下のように紹介しています。

参考)アナリティクス ヘルプ
次世代のアナリティクスである Google アナリティクス 4(GA4)のご紹介
https://support.google.com/analytics/answer/10089681?hl=ja

ここから見ていくと、Google アナリティクス 4(GA4)は、Webサイト+アプリが、計測対象となっています。また、Google アナリティクス 4(GA4)は、マルチデバイス対応になって、1ユーザーが複数デバイス(スマホ、PCなど)でWebサイトへアクセスした場合も、1ユーザーとして、カウントするような仕組みになっています。

また、Google アナリティクス 4(GA4)は、cookieベースではなくなり、プライバシーを考慮しているシステムになっています。そのため、ユーザーのwebサイトへのアクションというイベントをベースにした計測スタイルになりました。

このように、Google アナリティクス 4(GA4)は、計測対象や計測スタイルなどが変わっているため、旧 Googleアナリティクスというアクセス解析ツールとは、別ものの、アクセス解析ツールとなっているのです。

ホームページ、ECサイトをお持ちの場合、旧 Googleアナリティクスは、2023年7月終了予定なので、速いところ、Google アナリティクス 4(GA4)を導入して、現状の、Googleアナリティクスとの差異を見つめておく方がよいでしょう。

クロトでは、すでに、多くの企業様のホームページにて、Google アナリティクス 4(GA4)の導入支援をさせていただいております。数千ページあるwebサイトなどにも対応して、Google アナリティクス 4(GA4)の実施を進めております。その際、Googleタグマネージャー( https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/tag-manager/ )を活用して、実施を進めさせていただいております。今後のwebサイト運用を、より効率的にするために、重要だからです。

また、Google アナリティクス 4(GA4)導入に伴い、カスタマイズしたレポートも一緒に、導入させていただくケースもあります。これは、Google データスタジオを活用して、Google アナリティクス 4(GA4)のデータを元に、アクセス解析の情報を、ダッシュボードのようにまとめたものになります。Google アナリティクス 4(GA4)を活用しやすくなるための方法です。

この機会に、ホームページのリニューアル、webサイト制作もしてしまおう!というのも1つの方法です。Google アナリティクス 4(GA4)を活用しやすい、wordpress(ワードプレス)での導入もおすすめしています。当然ながら、Google アナリティクス 4(GA4)の導入については、NDA(機密保持契約)などを締結してから業務を行いますし、お見積りなどを進めさせていただければと思っております。

クロトなら、システム開発、デジタルマーケティング、コンテンツ制作、ホームページ制作、仕様設計、DX化、webマーケティング、web制作の分野において、15年以上の実績・事例があります。多くの企業、自治体、各種団体様のデジタルマーケティングを支援しています。せっかくのタイミングだから、これもカスタマイズしたい!サービスサイトも作っておきたい!!LPも用意したい!!などのwebマーケティング支援も可能です。

Google アナリティクス 4(GA4)の導入は、必須になってきています。速いタイミングでの進行をおすすめします。エンドユーザー様とのコミュニケーションに活用できるGoogle アナリティクス 4(GA4)ですので、ぜひ、ご検討ください。Google アナリティクス 4(GA4)によって、リード獲得や、購入数増加などの施策につなげていくことが、2023年の施策の1つかと思います。クロトでは、15年以上の実績事例、豊富なデジタルマーケティングの事例、知見を活かし、各種お客様のシステムの対応、サポートもさせていただいております。お問い合わせ、ご相談は無料です。まずは、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。


Google アナリティクス 4(GA4)導入 実施例

  • ヒアリング
  • 設計
  • URL確認
  • Googleタグマネージャー導入
  • Google アナリティクス 4(GA4)設定
  • Google アナリティクス 4(GA4) カスタムレポート 作成

など
※wordpress(ワードプレス)での実施なども可能です。


Google アナリティクス 4(GA4) 導入 よくある質問

Google アナリティクス 4(GA4)の よくある質問 をまとめました。

アナリティクス 4(GA4)導入 は どのくらい時間かかりますか?
内容や量にもよりますが、ご発注から最短1週間~実施可能です

 

Google アナリティクス 4(GA4)導入支援で必要な情報は?
Google アナリティクス のアカウントのIDとPWをご用意ください。
また、タグの設定が、タグマネージャーで行える場合
このタグマネージャーのIDとPWもご用意ください。
さらにhtmlやプログラムに、タグマネージャーの設定が必要な場合は
FTPや、SFTPなど、サーバへのアクセスが可能な情報をください。

 

コード張替え作業前に バックアップはしてくれますか?
対象のファイルに対して、バックアップを実施します。

 

テストサーバはどうすればいいですか?

現状のテストサーバをお借りできれば幸いです。

別途テスト用の環境を構築することも可能ですが、各種アプリのバージョンが一致しない可能性があるため、ご了承ください。

 


Google アナリティクス 4(GA4) 導入 実績 事例

  • 読み物系オウンドメディア
  • Shopify EC サイト
  • 商業施設 CMS
  • 製薬メーカー 企業サイト
  • 販促資材メーカー 企業サイト
  • 医療機関サイト
  • 診療所サイト
  • 不動産関連 企業サイト
  • 中小企業 コーポレートサイト

など