地域に根ざした産業・ブランドをPR
デジタルを活用した効率的アプローチ


webサイト、動画、SNS、web広告で圧倒的リーチ
価格ではなく、STORYや背景から産業、商品の価値をブランディング PR

地域 ブランド 育成支援
地域 ブランド 育成支援のイメージ

日本には、地域に根ざしたすばらしい産業や商品、サービスはいっぱいあります。日本の底力は、地域に密着した産業だと思います。ふるさと納税などでの産業PRは、その1つの方法だと思います。しかし、まだまだ、世の中に登場していない、あるいは、まだまだ認知度が高まっていない商品、サービス、産業、ブランドが、たくさんあります。私たちは、そういった地域ブランドの育成支援などをサポートしております。

特に、地域に根付いた産業の場合、地方だと、デジタルを活用したPRなどがまだまだ足りていないケースも多いです。私たちは、これまで、数多くの企業の商品や、サービスのPR、プロモーションを行ってまいりました。このノウハウや知見を最大限に生かして、地域の産業、サービス、商品などのブランド育成をお手伝いしてまいります。

地域ブランドの育成において、デジタル化で重要なことは、認知度の拡大になります。しかし、認知を挙げていくのは、並大抵の努力ではできません。ご存知のとおり、多くの商品やサービスがあり、多くの競合があるからです。それゆえ、知恵を絞り、工夫を重ねながら、産業のPRをしていく必要があります。そして、デジタルプロモーション分野において、その方法は、たくさんあります。

  • webサイト制作
  • ECサイト制作
  • SNS投稿、運用
  • SNSでのコンテンツ制作
  • youtubeなどへの動画投稿
  • DSP広告の活用
  • キャンペーン
  • クラウドファンディング
  • オウンドメディア構築

いろいろとありますが、その産業の良さを、点として、告知していっても、なか なか、うまくPRできないケースが多いです。

しっかりと「線」になるようなコンテンツ設計、告知導線、PRのSTORYが重要だと考えております。

ユーザーに共感を得てもらうこと、それをしっかりと、コンテンツを通して、コミュニケーションしていくことが大切なのだと実感しております。

SNSの投稿でも、文字ばかりの投稿をしても、うまくPRできません。写真や動画の活用は重要です。しかし、コストなども、配慮しないといけません。その場合は、写真を活用した動画を作るなどで、対応していけば、コンテンツ制作コストの削減も可能です。

そういったコストの削減を行いつつも、本来使うべき宣伝、PRのところに、広告予算を活用していくことで、より、効果的なPRにつながってくると思います。

Googleのディスプレイ広告や、リスティング広告には、配信エリアの設定などをする機能もあります。移動を伴うイベントなどの場合、こういった機能を活用していくことで、重点的に、イベントなどのPRも可能です。

コンテンツを活用して、自然な流れで、地域の産業や、サービス、商品をPRする。それができるのは、SNSなどですが、それを、webサイトで活用しないのは、もったいないです。そのため、SNSなどのコンテンツ作りから、webサイトへコンテンツを生かしていく設計や、思想も重要です。

地域産業の活性化、地方創生などで、効率的なデジタル化をお考えのご担当者様、ぜひ1度お気軽にご相談ください。お問合せフォームから、実施内容や産業、やりたいこと、ターゲット、現状について、今後のやりたいことなどを教えてください。ご相談くださった内容をもとに、デジタルマーケティングのプロとしての視点で、いろいろとお話できると思います。お見積もり、ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。


地域ブランド育成支援 実施例

  • コンテンツ企画
  • コンテンツ作成
  • 画像作成
  • webサイト作成
  • ECサイト構築
  • 動画作成
  • 写真撮影
  • モデル撮影
  • プレスリリース配信
  • LP制作
  • DSP広告
  • リスティング広告
  • SNS広告

 

など


公共事業 公的機関 事例 実績

  • デジタル化 促進 PR
  • 大学 動画 コンテンツ 制作
  • 大学 ノベルティ作成
  • スポーツ競技 オンライン動画セミナー
  • 就職セミナー
  • 転職セミナー
  • 企業 誘致 PR
  • 観光 スタンプラリー
  • 観光 PR
  • 農作物 PR
  • 農作物 ブランドPR
  • 温泉エリア PR
  • 地方産業イベント PR