TikTok 動画 で 商品PR


短尺動画で使い方、レビューをアピール

TikTok(ティックトック)、ご存知ですか?TikTokは、短尺動画(ショートムー ビー)を投稿、閲覧できるアプリのサービスで、中国のByteDance(バイトダン ス株式会社)によって開発、提供されているSNSサービスです。このTikTokは、 徐々に利用者が増えてきており、2021年には、「TikTok売れ」というワードが、 デジタルマーケティングにおいて、注目されるようになりました。TikTok売れと は、tiktokでバズられると、その商品やサービスが買われる!という現象です。 その結果、多くの企業、団体がTikTokを自社商品、サービスなどで活用するよう になってきています。

TikTokは、人気、大注目のプラットフォームとなってきており、インスタ、 Youtubeに比肩するほどの勢いになってきています。TikTok で 投稿できる動画 は15秒~60秒となっており、次々に動画が見られる!という面白さから、ユー ザーの利用が増えているのだと思います。TikTokのユーザー層は、基本的には、 10~20代です。ただ、徐々に30代女性、主婦層の利用も増加傾向にあります。

デジタルマーケティングを手掛けるクロトでは、そんなTikTokで、自社の商品、 サービスをPRしていきたい!企業様向けに、TikTok用動画制作のサービスを行っ ております。

広告ではなく、御社のTikTokアカウント内で、掲載する動画を制作するサービス になっています。ターゲットを考え、御社の商品、サービスに合致した動画制作 を行うサービスです。もちろん、TikTokアカウントの作り方がわからない、 TikTokの動画の投稿方法がわからない!そんなときは、ご支援させていただきます。

TikTokの動画制作で重要視していることは、自然な形で、商品、サービスの紹介 をしていくことと、最初の3秒間での表現です。SNS全般に言えますが、商売商売 したかんじではなく、自然な形で利用シーンを表現、訴求していくことをおすす めしています。また、最初の3秒間を意識している理由は、おすすめ という tiktokの機能によるためです。

TikTokには、おすすめ という、ユーザーの情報を元に表示する動画の枠があり ます。この枠は、基本的には、TOPページ、アプリの最初に出てきます。ここ で、多くのユーザーに動画のスキップをされないように、興味関心を引き付ける 動画を作れるようにしております。動画自体の表現もそうですが、やはり、動画 自体のコンテンツ性が大切です。お得感、限定感などが、最初の3秒間で、ユー ザーに伝わるように、動画を制作していく必要があります。

TikTokの動画制作は、ユーザーが共感できるコンテンツを目指していきます。 SNSなので、ユーザーが納得できる言葉、PRが必要です。そのために、コピーラ イティングも重要ですし、ユーザーが直観的に理解できる絵も必要です。

動画編集においては、動画内の不要な部分をカットしていきます。その結果、テ ンポの良い動画に編集していきます。テロップもつけます。テロップは、可読性 を重視して、作成をさせていただきます。エフェクト音は、Tiktokの音源を活用 することをおすすめしています。その方が、アクセスを取りやすいからです。

TikTokの動画制作の利用シーンとしては、キャンペーンの訴求よりも、日常的な コンテンツの方がいいこともあります。たとえば、XXという食品であれば、レシ ピの動画として投稿していくのもありかもしれません。御社のオリジナリティを 表現して、そこに興味関心をもってくれるファンを増やすうえでも、こういった 考え方は重要ですね。

TikTok動画制作においては、1本の動画制作ではなく、通常は、複数本作成する ことをおすすめしています。そして、定期的な投稿をしていく!というようなコ ンテンツ運用が望ましいです。というのも、TikTokアカウントを作るのであれ ば、定期的なユーザーとの接触ができるようにしておいたほうが効果が持続でき るからです。たとえば、TikTokの動画制作で、4本~8本作成しておいて、1~2か 月ごとで、PDCAを見ながら、動画の反響を見ていくのもありだと思います。ま た、LINEや、Youtube、そのほかのSNSにもミックスで投稿していく運用もありだ と思います。

クロトでの動画制作の事例 実績としては、メーカーさま、総合金融機関さま、 大手デジタルコンテンツメーカーさまなどの採用サイトの動画や、イベント動 画、スポーツ系のオンラインスクールの動画などを制作させていただきました。 そのほか、公立大学さまの動画制作、アーティストの動画制作、インタビュー動 画の制作なども行ってきております。動画制作においても、昨今では、マーケ ティング目線が重要です。クロトは、デジタル広告の支援をしておりますので、 そういった観点も含めて、写真や動画の撮影などもさせていただいております。

TikTokの動画制作は、内容、担当範囲、スケジュールによって、費用や納品まで のスケジュールなども変わってきます。ハッシュタグの扱い方などもご相談しな がら、進めることも可能です。機密情報保護の観点から、NDA(機密情報保護契 約)を結び、御社のビジネスモデルや、商品、ランディングページ、ご要望など について、聞かせていただきながら、進めさせていただきます。

クロトなら、デジタルマーケティング、デジタル広告、web制作、webデザインの 分野において、10年以上の実績・事例があります。多くの企業様のデジタルマー ケティングにおけるサポート、ご支援を行ってまいりました。消費者目線での マーケティング観点での知見を活かして、TikTokの動画制作を進めさせていただ きます。ご相談、お問い合わせは無料です。作りたい動画、PRしたい商品、サー ビス、メインターゲット、メインの訴求内容、課題など、実施したいことを、お 問い合わせフォームにご記載ください。


TikTok 動画制作 実施例

  • コンテンツ企画
  • ラフ作成
  • 運用企画
  • 原稿作成
  • インタビュー
  • デザイン素材作成
  • 動画撮影
  • 動画編集
  • 商品撮影
  • スタッフ撮影
  • 写真加工
  • ハッシュタグ策定
  • スタッフ撮影

など

*メイキング動画、イラスト素材作成、漫画作成などもご相談ください


TikTok 動画制作 手順 フロー

TikTokの動画制作 フロー 手順は、

  • お問い合わせ
  • 詳細お打ち合わせ
  • 動画企画
  • 担当範囲 決定
  • お見積り
  • ご発注
  • ディレクター カメラマン アサイン
  • 動画撮影
  • 動画編集
  • 納品

などになります。
ご契約後、詳細な資料や構成をもとに、TikTokの動画制作を行ってまいります。


動画 制作 実績 事例

  • 食品メーカー
  • 金融機関
  • 機器メーカー
  • デジタルコンテンツメーカー
  • 広告代理店
  • システム開発会社
  • 飲料メーカー
  • イベント代理店
  • 公立大学
  • 私立大学
  • アパレルメーカー
  • 不動産 販売 会社
  • 人材派遣
  • 人材紹介
  • 大手 美容サロン