ディスプレイ&ビデオ360 DSP広告

Google マーケティング プラットフォームのDSP広告

世界最大級の広告配信ネットワークを活用


Google広告を利用していれば、リマケなども共有して活用可能

DSP広告 ディスプレイ&ビデオ360(Google マーケティング プラットフォーム)Google広告は、Web広告の中では、もはや王道の中の王道とも言える広告ネットワークですね。主なところでは、検索エンジン広告と、GDN(GoogleDisplayNetwork)の2本柱ですが、広告配信をしている広告主さまも多いと思います。しかし、Google広告でも、ある程度、CV(コンバージョン)が見込める適正予算というものがあります。たとえば、月間の広告予算が100万円で、これをGoogle広告に使用していたとき、これを倍の予算にしたからと言って、必ずしても、2倍のCVが発生するわけではありません。場合によっては、費用対効果が下がってくるかもしれません。あるいは、そもそも、露出する広告枠がなく、配信することができない状態になるかもしれません。そんなときに、おすすめなのが、今回、ご紹介している「ディスプレイ&ビデオ360」という広告商品です。このディスプレイ&ビデオ360は、「Google マーケティング プラットフォーム」において活用のできるDSP広告で、Googleが提供しているWeb広告の1つの種類になります。ディスプレイ&ビデオ360は、Googleの良さを最大限に活かして、広告を、PCやスマホ環境に配信ができる、世界最大級の広告配信ネットワークになります。Googleのディスプレイ&ビデオ360の紹介ページはこちらです。

ディスプレイ&ビデオ360のメリットは、たくさんあります。まず、ディスプレイ&ビデオ360のメリットは、Googleが提供していることです。これによって、GDNの配信ネットワークにも、広告の露出が可能です。そのうえ、さらに、YDN(Yahooディスプレイネットワーク)や、マイクロアドなどの広告配信面にも、広告を配信できるようになっています。その結果、非常に多くの広告配信面に、広告を掲載可能です。

また、広告配信面が多いだけではありません。ディスプレイ&ビデオ360のメリットは、既存のGoogle広告のデータを活用して、たとえば、リマーケティングでの広告配信が可能なのです。それも、すぐに。マークを貯めなおすなどをする必要がありません。これは、ディスプレイ&ビデオ360の場合、Google広告運用データやリマーケティングリストを即時同期する事が可能なためです。これによって、より効率的なWeb広告の配信が現実になります。ディスプレイ&ビデオ360を始めたその日から潤沢なリマケ配信が実現可能ということになるのです。Googleのプロダクトなので、データの共有ができるという強みですね。この結果、GDNで、リマーケティングによって、CVがでていた場合、これを活用して、さらに多くの広告配信面に、御社のWeb広告の展開が可能になるのです。

まだまだ、ディスプレイ&ビデオ360には、メリットがあります。ディスプレイ&ビデオ360は、GDNやリスティング広告と異なり、クローズド型の広告プラットフォームになります。それゆえ、まだ、多くの広告代理店が活用できていません。つまり、広告主様のライバル企業が、広告配信活用しきれていない可能性があるのです。これもメリットですよね。ディスプレイ&ビデオ360の。同業他社が実施しきれていない領域で、かつ、リマーケティング施策で、広告配信できるのは、確実にメリットだといえます。
さらに、ディスプレイ&ビデオ360のメリットは続きます。ディスプレイ&ビデオ360は、データをもとに広告配信できるDSP広告なので、元となるデータが重要です。では、その元となるデータは、自社で取得しないといけないのでしょうか。そんなことはありません。ディスプレイ&ビデオ360は、他社が持っているオーディエンスデータとの連携がすでにされています。これによって、ディスプレイ&ビデオ360は、ユーザーの属性、年齢、性別、年収、興味関心など、多角的にユーザーの絞り込みが可能になっています。さらに、申し上げると、ディスプレイ&ビデオ360は、これらのデータをベースにして、類似拡張での広告配信も可能になっています。たとえば、40代、男性、ヨットが趣味、神奈川に住んでいる人向けにWeb広告を配信したとしましょう。その際、この属性だと、非常によくCVが発生したとします。このとき、近しい属性、たとえば、東京都在住のユーザーにも同じ条件で配信したら、どうでしょう。これも、広告配信できます。このように、類似属性に向け、広告配信条件を拡張して、Web広告を配信できるのです。

今まで、Google広告で、うまく、宣伝ができていたのに、これ以上、どうやって、商品やサービスの露出を拡張をすればいいか、迷っていたWeb担当者の方におすすめです。Yahoo系のリスティング広告などを開始するという方法もありますが、この場合、リマーケティング用のマークを貯めなおす必要がありました。このマークがたまってくるまでは、なかなか広告配信での成果がでない。。。ということもあったかもしれません。ですが、このディスプレイ&ビデオ360であれば、Google広告のリマケデータを横展開可能ですので、効率的なプロモーションにもっていきやすいです。特に、スマートフォンの広告の場合、やはり、リスティング広告と、DSP広告は軸になります。このとき、リマーケティングデータを活用できるかどうかは、大きな差になってきます。クロトでは、ディスプレイ&ビデオ360の広告運用を開始しており、まだ、Google広告を使ったマーケティングプロモーションを強化しております。クローズド型なので、いままで頼んでいたWeb広告代理店では扱えないから、ディスプレイ&ビデオ360だけ実施して欲しいというご依頼もうけたまわっております。ディスプレイ&ビデオ360というDSP広告は活用しやすい広告です。ぜひ1度、ご検討ください。クロトなら、ディスプレイ&ビデオ360の広告運用で使用する広告バナーのクリエイティブ作成(バナー作成など)も、ワンストップで対応可能です。お見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。

ファミリー層向け広告とランディングページ制作パッケージ


ディスプレイ&ビデオ360 概要

訴求内容、サービスについてのヒアリング
既存の広告実施内容、ターゲット、スケジュール、ご予算などのヒアリング
ご提案
クリエイティブ作成
配信開始

実施後、レポート&再度のご提案


ディスプレイ&ビデオ360 事例

ECサイト
旅行サイト
ポイントサイト
音楽サービス
不動産サービス
カード情報メディア
モバイル情報サービス
街情報ポータルサイト
商業施設
など

事業概要

人材派遣 無料登録 登録で1万円ゲット!

10秒でできる!リード獲得のお悩み診断

玄人印章部

採用情報

pagetop