オンライン セミナー 集客は、アイキャッチ 画像 に 秘訣あり


自社ブランドを高め、オンライン セミナー 参加者を獲得

グラフィック制作オンライン での webセミナー の 開催などで、リード獲得を行っている 企業 は日々増加しています。取引 先 開拓 で、ホワイトペーパー や オンライン セミナー は、主力の リード獲得 方法になってきています。メール 配信 対象者を増やすこともできるので、オンライン セミナー の 活用 は、BtoB マーケティングにおいて重要となってきているからです。お客様 の 通信 環境 や オンライン セミナー の できる システム の普及も大きいと感じます。

しかし、オンライン セミナー を開催しているwebサイトを見ていただけるとわかりますが、アイキャッチ画像が、適当に作った画像で、構成されているケースが非常に多いです。これは、企業や、商品 ブランドに対して、悪影響を与えかねません。

あるお客様からのお問合せで、IT に 関するソリューションのオンラインセミナーのお知らせをしたい、というので、リスティング広告をご依頼いただきました。しかし、リスティング広告の飛ばし先のページのアイキャッチ画像(タイトル画像)が、先進性や、おしゃれな感じがなく、また、セミナーのイメージを示唆するものではありませんでした。これでは、リスティング広告で、集客をしても、オンラインセミナーの参加者は、なかなか増えません。そこで、アイキャッチ画像の構成をクロトで作成して、その構成を元に、アイキャッチ画像も作成させていただきました。その結果、その会社の社長さんが、オンライン セミナーの募集画面を見たときにも、担当者がほめてもらえた!というお話をいただき、オンライン セミナー自体の集客もうまくいったそうです。

ディスプレイ広告で、バナーは、しっかりと作るのに、意外と、こういったコンテンツ側のアイキャッチ画像などは、機動性が求められるため、社内で作ってしまい、適当なクリエイティブになりがちです。

クロトでは、そういった オンライン セミナーでの集客をはかる企業さま向けに、アイキャッチ画像の制作も行っています。

オンライン セミナーのアイキャッチ画像を制作するポイントは、

  • 開催日時が明確
  • オンラインセミナーかどうかの表示
  • どんな内容かを明確にする
  • 人の写真をいれる
  • ターゲットから、色の配慮をする
  • スマホを考慮。フォントの大きさを意識

という点です。

クロトは、法人向けサービスを展開して、10年以上の企業のため、こういった部分でのサポートを継続的に行っております。他社よりも、速く、制作物をご提供できるケースが多いのが特徴です。また、10年以上前から、コンテンツ制作などにも注力をしていましたので、アイキャッチ画像、インフォグラフィックの制作でも評価をいただいております。
オンライン セミナーによるリード獲得、個別のフォローサポートの環境が整ってきている時代です。BtoBビジネスでも、スマホマーケティングを意識して、展開すべきタイミングになってきております。

ちなみに、クロトの場合、オンラインセミナー自体の企画、開催サポート、撮影、運用、web広告での集客も、お手伝いをしております。あわせて、ご依頼いただくことで、業務効率の削減にもつながりますし、そもそものコストも削減可能です。

オンライン セミナー の アイキャッチ画像制作も、お見積もり・ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。


オンライン セミナー アイキャッチ画像作成 概要

オンライン セミナー アイキャッチ画像作成については、以下の情報をお伝えいただき、弊社にてお見積もりなどを進めます。

  • 開催日時 開場時間
  • セミナー内容
  • ロゴ
  • 出演者の写真、名前、肩書き
  • 表現したい世界観
  • 制作するアイキャッチ画像のサイズ、ファイルの種類
  • 納期

料金は、都度お見積もりとなります。


オンライン セミナー イベント コンテンツ制作 事例、実績

オンライン セミナー イベント コンテンツ制作 事例、実績
  • 有名映画 宣伝PR オンライン イベント
  • 音楽ライブ 宣伝PR オンライン イベント
  • 映画 宣伝PR イベント
  • コスメメーカー 新商品 オンライン イベント
  • web広告代理店 新商品説明会 オンラインイベント
  • 経営者向け 不動産 投資セミナー
  • 人事向け 採用 オンライン セミナー
  • webツール 事例紹介 オンライン セミナー


等 多数