表示課金型 Youtube広告 からの CV数 を より増やす


Youtube広告 動画制作2020年はYoutubeの視聴数が大きく伸長した、そんな年でした。この流れは2021年以降も変わらないと想定されます。その理由は、スマホの回線が5G回線に変わっていき、その結果、いつでも・どこでも、動画を見られる環境になっていくからです。

最近、Youtubeを活用した動画マーケティングは、多くの企業で実践されています。面白いコンテンツとしての展開で、インフルエンサーとのコラボ動画や、工場見学動画、インタビュー動画 や 事例動画、製品解説 動画 など、さまざまな動画コンテンツのアップロードがされてきています。

しかし、そのほとんどが、広告用ではなく、コンテンツ動画となっていて、長尺の動画というケースが多いです。10分以上の長尺の動画の場合、撮影から編集というかんじで制作できるので、簡単に動画制作はできると思います(クオリティは別として)。ですが、Youtube広告などで使う広告用動画の場合、そうはいきません。

たとえば、5秒が、広告効果を出す勝負となる TrueView インストリーム広告。この場合、Youtube広告の再生開始から5秒経過で、広告を見ているユーザーが、広告動画をスキップできるようになっています。もし、この5秒で興味関心をかきたてられない動画の場合、広告効果は ほぼなくなってしまいます。

TrueView インストリーム広告の詳細はこちら
https://support.google.com/displayspecs/answer/6055025?hl=ja#

また、そのまま、自分が見たいYoutube動画の合間に動画広告が出てくるため、視聴者の利便性を加味して、最近では、スキップ不可の動画広告を活用するケースもあります。この場合、視聴ユーザーはYoutube広告をスキップできませんが、広告として、掲載できる動画の長さは5秒から15秒です。この場合、スキップができないので、視聴開始で課金がされるようになっています。

このような状況下で、せっかくYoutubeの動画広告を活用するのであれば、キャッチーなワード、映像で、ユーザーに好感をもってもらえるような動画制作が必要です。そういう点では、Youtube広告の動画制作は、プロ視点での動画制作が必要です。

最近では、非対面 非接触 ビジネスが求められるため、ネットショップ ECサイトの展開も多いですので、こういった動画広告によるPRは、おすすめです。なぜなら、商品の説明がユーザーにわかりやすくなるからです。また、肖像権が絡まない場合は、撮影した動画を、そのまま、商品詳細ページに掲載できるので、CVR(コンバージョン率)の向上に貢献してくれます。

ECサイトだけではありません。BtoBビジネス向けのSaasサービス、クラウドサービスでも、動画広告が力を発揮します。なぜなら、モノがない分、人との接点をわかりやすく解説できるからです。

クロトの場合、こういったYoutube広告用の広告動画を作る際に、大切にしていることは、キャッチフレーズと、出演者です。出演者は、明るい方、ハキハキと音が聞き取りやすい方にお願いをしています。また、キャッチフレーズも、5~15秒なので、その間で、視認性が高いようなキャッチコピーの活用をおすすめしています。

上記のように、Youtube広告の動画制作を0から進めることもできるのですが、一方で、すでにある動画から編集して、Youtube広告用の動画を作ることも可能です。この場合は既存のデータをベースに編集するため、お得な料金で、広告用の動画を制作することが可能になります。

本来、広告のクリエイティブは、複数あった方が、クリエイティブのテストがしやすいので、動画素材などをベースに複数本、動画広告用のクリエイティブは作成した方がいいです。しかし、動画自体がないようであれば、広告用に制作しますので、お気軽にお問い合わせください。

ネットショップ、企業向けサービス、人材紹介、人材派遣、webサービス、店舗ビジネス、レストラン、塾、学校など、Youtube広告は、動画を活用することで、さまざまな業態、ビジネスモデルにフィットします。イメージを活用することで、ユーザーに伝わる量も増えていきます。

Youtube広告をご検討であれば、ぜひ1度、クロトにお声がけください。広告自体の運用も可能ですし、動画の制作も一緒にお引き受けさせていただきます。もちろん、Youtube広告で表示する動画だけの制作も可能です。中小企業の宣伝担当の方、最近は、動画広告のプロモーションも、中小企業でも増えてきていますよ。求人や採用活動のリクルーティングにも、動画広告は増加しています。オーナー、webマスターの方、販促、PR、広報、人事ご担当者の方、もし、Youtube広告でのPR展開をお考えであれば、課題など、お声がけください。見積もりは無料で行っています。Youtube広告の動画制作について、お問い合わせフォームからご連絡ください。


Youtube広告 動画制作 主な 実施内容例

  • 構成作成
  • 素材作成
  • 動画編集
  • テロップ対応
  • 動画制作
  • Youtube広告 設定
  • サムネイル画像 作成
  • キャッチコピー作成
  • 概要 クリエイティブ作成
  • コンサルティング
  • スケジュール策定

など


Youtube 動画 制作 実績 事例

  • 不動産
  • 不動産 セミナー
  • 不動産 イベント
  • 助成金 セミナー
  • 大学 講演会
  • 広告 セミナー
  • スポーツイベント
  • スポーツ オンラインイベント
  • IT製品
  • クラウドツール
  • ネットショップ
  • 飲食店
  • 美容サロン
  • レストラン
  • 公共事業 PR
  • 映画イベント
  • 映画 告知コンテンツ
  • PCソフト
  • レシピ
  • 台所用品
  • トイレタリー
  • コスメ

など