Google MapのAPI連携
地図検索システム

グーグルマップを活用した地図コンテンツ制作

地図上でコンテンツスポットを表示して、コンテンツへ誘導


ユーザーの利便性向上で、アクセス増加をはかる地図検索システム

Google MapのAPI連携、地図検索システムweb上で、地図のサービスといえば、GoogleMAP(グーグルマップ)を思いつく方が多いと思います。GoogleMAP(グーグルマップ)は、APIで連携をすることで、地図上で、自社の持っているコンテンツの場所との連携が可能になります。つまり、GoogleMAP(グーグルマップ)とのAPI連携を活用すれば、自社サービスの導入されている場所などをGoogleMAP(グーグルマップ)上に表示した地図検索コンテンツを作ることが可能になるのです。

また、自社コンテンツへの誘導入り口としての地図検索システムとしても展開ができます。たとえば、お肉のメーカーさまの場合、卸しているお肉屋さんやレストランの一覧を、web上でコンテンツとして表示していた場合、ユーザーは、東京都のお肉屋さんなどで、検索をして、お店を探します。そこに掲載されている一覧から、お肉屋さんの情報を見ますが、地図から、お店を探したい場合もあります。地図であれば、直感的に、近くにあるお店を探すことができるからです。こういったときに、このGoogleMAP(グーグルマップ)のAPI連携をしていると、自社コンテンツを表示した地図を表示できて、地図で探したいユーザーのニーズをかなえることができます。

GoogleMAP(グーグルマップ)は、2018年6月に、Google Maps Platformというサービス名に変りました。Google Maps Platformの公式URL(https://cloud.google.com/maps-platform/?hl=ja)。Google Maps Platformは、GoogleマップのAPIサービスを提供しており、2018年6月から、Google Maps APIを3つに統合して展開しています。Google MapのAPIの利用料金も変ってきていまして、使用量に応じた料金体系に統一されました。しかも、月200ドル分は無料で利用できるといううれしい特典もついています。もちろん、Google Maps APIの利用料金は、アクセス数が多いホームページの場合、それなりの金額にはなります。サポートに確認するなどして利用料金を確認して予算計上は考えた方がよいものですが、静的に地図を見せるだけなら、100,000 loadsまでは無料の枠で表示できます。

Google Map Platformは、新しいAPIが追加されているので、さまざまなことができます。Google Map Platformの機能をいくつか紹介します。静止地図を表示する機能やユーザ操作可能な地図を表示する機能、シンプルに地図+マーカー表示のGoogleマップをホームページに組み込める機能、地図で指定された地点間のルートと距離や移動時間を表示する機能、独自のコンテンツや画像を使ってマップをカスタマイズできる機能(ピンアイコンの変更など)、10ヶ所以内の地点間の道順を計算する機能や、入力情報(電話番号や住所など)から場所を教えてくれる機能など、非常に多くのことができます。

GoogleMAP(グーグルマップ)のAPIを活用することで、ユーザーに提供できるコンテンツや、コンテンツマーケティングとして作成した記事情報への誘導導線は、どんどん増やせます。地図検索の強みといえば、そうですが、直感的に、地図で、場所を探していくというのは、わかりやすいものです。ユーザーの利便性向上につながります。クロトでは、Google Maps APIを活用した、こういった地図検索サービス、地図によるコンテンツマーケティングも行っております。過去の実績としては、私鉄さま向けにポータルサイトを制作して、沿線の街、お店情報を表示するコンテンツやCMSの提供も行ってきました。また、地域の観光ホテルさま向けに、周辺施設の観光情報として地図コンテンツ+コンテンツマーケティングのサービス提供も行わせていただいたこともあります。

地図を活用して、既存のコンテンツサイトへのアクセス数を増やせるようにする、といったこともそうですが、観光情報の一環として、GoogleマップのAPIを活用するコンテンツマーケティングもオススメです。お問い合わせ、お見積もりなどは無料ですので、ご相談ください。


Google MapのAPI連携 概要

・住所などから地図情報を表示
 ・地図検索システム
 ・移動距離を計測して、移動時間検索システム
 ・自社商品の利用事例表示マップ
 ・サービス紹介地図

など

【その他】
・クラウドサーバ、専用サーバでの展開も可能
また、SSLの導入でセキュリティ対応なども対応可能。
追加機能もお気軽にご相談ください。


Google MapのAPI連携 導入方法

【主な流れ、ヒアリング事項】
 1.実施したい内容を具体的に教えてください
 2.設置環境や、デザイン、業務範囲などをご相談ください
 3.実装方法を検討して、ご提案
 4.サーバ、開発費用の御見積もり、御契約
 5.システムの開発、導入

など


Google MapのAPI連携、地図コンテンツ 実績・事例

Google MapのAPI連携、地図コンテンツ 実績 事例・電鉄
・ホテル
・旅館
・美容器具メーカー
・広告代理店様 オウンドメディア
・ライブハウス
・飲料メーカー
・SES会社
・人材派遣会社
・イベント会社
・IT業界向け求人メディア
など

事業概要

人材派遣 無料登録 登録で1万円ゲット!

10秒でできる!リード獲得のお悩み診断

玄人印章部

採用情報

pagetop